済生会湘南平塚病院

地域の人々の安心した暮らしに貢献できる看護を実践するために、患者家族の思いをくみ取り、専門性の高いケアを提供します


看護部の理念

地域の人々の安心した暮らしに貢献できる看護を実践するために、
患者家族の思いをくみ取り、専門性の高いケアを提供します』

基本方針

 1.職員が一丸となって医療・福祉・看護の改革改善に努めます。
 2.職員が一丸となって患者・利用者・家族に適切なケアを提供します。
 3.専門職にふさわしい知識・技術の向上に努めます
 4.経営感覚を持った職員を目指します。

看護部長メッセージ

わたしたちといっしょに働きませんか
 

 平成29年7月1日に平塚市東側に新築移転をし、済生会湘南平塚病院として創立84年目に新たな出発をしました。病床数が176床に増床し、急性期病棟、地域包括ケア病棟(2病棟)、回復期病棟の4病棟になりました。
 平成26年に地域包括ケア病棟を全国に先駆けて導入し、様々な境遇にある患者さんたちの思いをくみ取り、寄り添い、どんなにご高齢の患者さんであっても決してあきらめず、多職種と連携し住み慣れた地域に戻れるように退院支援を行っています。
 教育システムは、自己啓発やキャリア開発ができるように整え、看護教育課および各看護課長、教育担当者等が支援しています。また、やりがいを持って仕事を続けることができるように、ワーク・ライフ・バランスを考慮した働きやすい勤務体制、職場環境です。

看護概要

配置基準

一般急性期病棟 10:1
地域包括ケア病棟 13:1+50:1(看護職員配置加算)
回復期リハビリテーション病棟 13:1

看護体制

■2交代制
日勤:8:30~17:15 
夜勤:16:15~9:15(1人あたりの夜勤回数 4~5回/月)

看護方式

パートナーシップ・ナーシング・システム

休暇

4週8休+祝祭日+済生会創立記念日
有給休暇  初年度11日、次年度繰越可

福利厚生

職員食堂 あり。一食300円
ユニホーム 貸与 5着

当院の特徴

敷地内に以下の施設を併設しており、切れ目のない医療と福祉を目指し充実させています。
患者さんや利用者さんおよびご家族が、サービスを利用しやすいよう連携しています。

ページトップ


(医療機関コード:2010304)
〒254-0036 神奈川県平塚市宮松町18-1 電話:0463-71-6161(代表) FAX:0463-71-6163

Copyright c 2017 Saiseikai Shonan Hiratsuka Hospital All Rights Reserved.